独自ドメインの移管について

ホスティングサービス・レンタルサーバー WEBMASTERS
ホスティングサービス・レンタルサーバー WEBMASTERS レンタルサーバー(共用サーバー) VPS仮想専用サーバー 独自ドメイン 取得 SSL証明書 取得・設置 よくある質問

ホスティングサービス・レンタルサーバー WEBMASTERS HOME独自ドメイン取得 > 独自ドメインの移管について

独自ドメインの移管について

独自ドメインの移管について

独自ドメインを既にお持ちで、ドメイン管理業者を弊社に変更することを希望される方は以下の事項をご確認ください。

A.移管手続きの前にご確認ください。

管理者(所有者)はお客様になっていますか?
変更確認のメールはその独自ドメインの管理者(所有者)のメールアドレスに届くようになっております。 現行利用されているレジストラに登録されている管理者(所有者)をご確認ください。管理者(所有者)が、取得業者等になっている場合は、変更確認のメールがその取得業者に届きますのでお客様の方で直接レジストラへの承認が取れません、その場合は、その取得業者とお客様とのご連絡等が必要になってきますのでご確認ください。

メールアドレスは有効ですか?
独自ドメイン管理者(所有者)がお客様の場合、現在ご利用のレジストラに登録されているメールアドレスが有効かご確認ください。移管の確認メールがそのアドレスに送られますので、アドレスが無効ですと移管手続きが行えません。

レジストラ・取得業者によっては移管条件があります。
レジストラ・取得業者によっては、独自ドメインを移管する旨を事前に知らせなければならない等、移管に関する条件がありますので、事前にご確認ください。

次に該当する独自ドメインは移管できません
ドメインを登録してから最低経過日数を満たしていない場合 ※最低経過日数は、レジストラ、取得業者等にご確認ください。
有効期間が9年以上ある場合
申請ドメイン名が紛争中の場合

B.独自ドメイン移管のおおまかな流れ

手順 内容 対応区分
(1) 現在ご利用のレジストラにて必要な手続きを確認、実施 お客様
(2) 弊社レジストラにて移管申請を実施 弊社
(3) 現在ご利用のレジストラより変更確認のメールが届く お客様
(4) 変更承認をメール等で行う お客様
(5) 移管確認、ネームサーバ変更 弊社

C.移管手続きに関するご注意

前項の手順(1)(3)(4)に付きましては、お客様により対応をお願いいたします。
手順(3)(4)に於いて変更確認メールは英文によるものが大半です。正しくお答えいただかないと、移管手続きが完了できませんのでご注意ください。
手順(3)の変更確認メールは、独自ドメインの管理者(所有者)として登録されているアドレスに届きます。
手順(3)の変更確認メールより確認をされる際に、gTLDドメイン(.com/.net/.org/.info/.biz)の場合、「Auth Code」と呼ばれるパスワードのような特殊な文字列が必要となりますので、事前に変更元の事業者で教えてもらっておいてください。
独自ドメイン移管には、独自ドメイン新規取得と同額の費用が発生し、移管と同時に登録期間が新規取得と同じ年数分延長されます。メインの移管完了後、ネームサーバーの情報変更が反映されるまで時間を要します。その間サーバーにアクセスできなくなりますのでご注意ください。(1日〜5日程度)
よくある質問
PLESKマニュアル
インストールガイド

レンタルサーバー(共用サーバー)

ライトプラン      800円/月
ベーシックプラン   1,600円/月
プレミアムプラン   2,400円/月
アドバンストプラン  4,000円/月
※レンタルサーバーを申し込む
※レンタルサーバーの見積書を依頼
※レンタルサーバー利用規約

VPSサービス 仮想専用サーバー

VPS ブロンズプラン  9,800円/月
VPS シルバープラン  14,800円/月
VPS ゴールドプラン  19,800円/月
※無料トライアルを申し込む
※仮想専用サーバーを申し込む
※仮想専用サーバーの見積書を依頼
※VPS 仮想専用サーバー利用規約

ドメイン取得・SSL証明書

ドメイン取得 の申し込み
SSL証明書 の申し込み

ご利用案内

ご利用までの流れ
他社からの移転について
独自ドメインの移管について
メンテナンス情報・障害情報
PLESKマニュアル
浜ちゃんの鯖 零号機プラン